EXILEのSHUNが脱退、ソロ活動へ……

twitterツイート
EXILEのヴォーカル、SHUNが29日付けでグループを離脱し、ソロ活動に専念することが27日発表された。3/29に現メンバーでの最後のアルバム『ASIA』、そしてライヴDVD『EXILE LIVE TOUR 2005~PERFECT LIVE "ASIA"~』をリリース。これでEXILE第一章は完結となる。今後も新たな活動を残ったメンバーで“第二章”として行なう予定だという。SHUNは本名の清木場俊介として活動していく。

リーダーのHIROはオフィシャル・コメントで「SHUN本人がどれだけの覚悟をもってその判断に至ったかが痛いほどわかっていますし、彼の夢を奪ったり壊したりする権利は僕にはありません」と、SHUNの意志を尊重する姿勢を見せ、またSHUNは「僕はEXILEに人生を救われ、EXILEでの活動のなかで自分自身を見つけてきました。そして、そこで“自分が本当に、今、すべきこと”の存在にも気付いてしまったのです。(中略)ただ、ひとつだけ言っておきたいのは、EXILEが嫌になったわけでもなければ、単純にソロに集中したいから辞めるわけでもないということです。」と脱退に至る思いを打ち明けている。

なお、「大切なお知らせ」というタイトルで、オフィシャル・コメントの全文がEXILEのオフィシャル・サイトで公開されている。

SHUN(清木場俊介)についての情報、動画はこちら

EXILE OFFICIAL SITE
http://exile.jp/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報