ザ・クリブス「ライヴ8は俺のアイディア」

ツイート
BBCの音楽クイズ番組『Never Mind The Buzzcocks』に出演したザ・クリブスのライアン・ジャーマンが、ライヴ8が開催されたのは「俺のおかげだ」と主張した。

ジャーマンは、イントロ当てクイズでボブ・ゲルドフのバンド、ブームタウン・ラッツ「I Don't Like Mondays」が流れると、「俺の友人のゲルドフだろ?」と答えこう続けたという。「彼は俺のことを知ってると思うよ。どうしてかって? ライヴ8を考案したのは俺だからさ。ウソじゃないぜ。レコーディングしてるとき、スタジオでボブ・ゲルドフの携帯番号を見つけたんだ。で、彼に“ライヴ・エイド・2”ってテキストを打ったわけさ。そしたら半年後に実現したろ。自分が少しは世の役に立ったって知るのは素晴らしいことだな。でも俺はさ、ほら、慎ましい人間だから、別に評価されなくても構わないけどさ」

今週放送された同番組では、カイザー・チーフスのリッキー・ウィルソンが特別司会者を務めている。ウィルソンの司会ぶり、ジャーマンの発言はBBCのサイトbbc.co.uk/bbctwoで見ることができる(4月3日まで)。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報