BSBのブライアン、初ソロアルバムをリリース!

ツイート
今年1月の来日公演も大成功に終わり、世界ツアーが一段落した世界のスーパーグループ、バックストリート・ボーイズ(以下、BSB)。次のアルバムは5年も待ちたくない!、なんて言ってるファンのために、グループとしての作品発表までそれぞれのメンバーが多彩なプロジェクトで楽しませてくれるはずだ!

そんな中、ブライアン・リトレルの初ソロアルバム『ウェルカム・ホーム』が完成した。アルバムはBSBでもなじみのダン・マッカラのほか、ジェシカ・シンプソン、リッキー・マーティン、PINKなどのスターを手がけたビリー・マン、そしてマライア・キャリーの作品で評判のデイヴ・トーマスといった豪華プロデューサー陣がバックアップしている。

タイトル・トラックで1stシングルとなる「ウェルカム・ホーム(ユー)」をはじめ、11曲+ボーナストラックを収録する予定だ。発売日は6月7日(水)となっている。教会出身のブライアンにとって“こうしたアルバムを出すことがひとつの夢だった”との言葉通り、心臓手術、家庭を持ったことなどの経験を通し、生と信念をバックボーンにした、ポジティヴなポップゴスペルアルバムだ。また、夏には同作を引っ提げ、米国でクリスチャン音楽フェスティバルに出演する計画もある。

『ウェルカム・ホーム』
2006年6月7日リリース
BVCQ-21073 \2,548(税込)

◆トラックリスト:
1.マイ・アンサー・イズ・ユー
2.ウィッシュ
3.ウェルカム・ホーム(ユー)*ファースト・シングル
4.ユー・キープ・ギヴィン・ミー
5.ゴーン・ウィズアウト・グッドバイ
6.アイム・アライヴ
7.オーヴァー・マイ・ヘッド
8.ウィー・リフト・ユー・アップ
9.グレイス・オブ・マイ・ライフ
10.エンジェルズ・アンド・ヒーローズ
11.ジーザス・ラヴズ・ユー
他ボーナス・トラック収録予定
この記事をツイート

この記事の関連情報