浅井健一、ついにソロとして始動!

ツイート
BLANKEY JET CITYのフロントマンとして名を馳せた孤高のカリスマ・アーティスト、ベンジーこと浅井健一。ロック界が涙したBLANKEY JET CITYの解散後も、SHARBETSやJUDEなどで音楽活動を続け、ただならぬ影響を与えてきた。そんな彼が、ついにソロとして始動することが発表された!

現在、7月12日にシングルのリリースが予定されており、タイトルなどの詳細はまだ発表されていない。日本のミュージック・シーンを担う存在として強い期待をされる彼だけに、満を持してのソロ活動に期待は高まるばかりだ。

そしてソロ活動に先駆けて、6月28日にJUDE初のベスト・アルバム『SHOCKING BLACK』がリリースされることも決定! 本作には、過去の曲から15曲がセレクトされ、再録音した曲も収録されるという。さらに初回限定盤は、CD1+CD2+DVDというスペシャル・パッケージ! CD1は通常盤で、CD2には未発表曲が6曲、DVDにはPV9曲と未発表ライヴが1曲収録される。重みと深みのある集大成的な作品になること間違いなし!
 
また、彼自身によるレーベルSexy Stones Recordsより、4月28日に通販限定商品として3rd DVD『Sweet Violence』もリリースされる。2005年の10月7日に渋谷AXで行なわれたライヴを収録したDVD。Sexy Stones Recordsのみでの販売なので、詳しくはサイトをチェック!(http://www.sexystones.com
この記事をツイート

この記事の関連情報