バスタ・ライムス、新アルバムを5月にリリース

ツイート
バスタ・ライムスがニュー・アルバム『The Big Bang』を今年5月にアフターマス/インタースコープよりリリースすると、Billboard.comが報じている。

バスタ・ライムスの通算7枚目となるアルバム『The Big Bang』は当初4月リリースと報じられていたが、予定よりも後ろ倒しとなり、5月16日に全米リリースされることになった。『The Big Bang』からの先行シングル「Touch It」が現在、ビルボードのR&B/ヒップホップ・シングル・チャートにて8位に入っているが、今月後半にはブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムとケリスをフィーチャーした2ndシングル「I Love My B****」がリリースされる予定であるという。

また、同アルバムには他にゲストとしてメアリー・J.ブライジ、ミッシー・エリオット、DMX、スティーヴィー・ワンダー、リュダクリス、ロイド・バンクスらが参加しており、さらにプロデューサーとしてドクター・ドレー、スウィズ・ビーツ、ウィル・アイ・アムらが参加している。

関連ニュースとして、バスタ・ライムスは今年2月に発生した「Touch It」のプロモーション・ビデオ撮影現場で彼のボディーガードが銃殺された事件で、未だに警察の捜査への協力を拒んでいるという。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報