D12、プルーフの葬儀にエミネムら参列

ツイート
4月11日にデトロイトのクラブにて亡くなった、D12のメンバー、プルーフの葬儀が4月19日にデトロイトにて行なわれ、エミネムを含む約2,000人が参列したと、Billboard.comが報じている。

葬儀にはエミネムの他に50セント、ドクター・ドレー、ロイド・バンクス、ヤング・バック、オービー・トライス、イグジビット、ノーティ・バイ・ネイチャーのメンバーなどが訪れた。黒いプルーフのTシャツを着て参列したエミネムは、葬儀の間、涙で目を赤くしていたという。

また、エミネムは亡くなったプルーフに対して「もしプルーフがいなかったら、エミネムも(エミネムのレーベルである)スリム・シェイディもD12も存在していなかった」と、エミネムにとって掛け替えのない友人であったことを語った。また、今回の事件ではプルーフが最初に発砲していたことが明らかになっているが、オービー・トライスは「俺達はお互いに殺し合っている…そしてそれは何も産み出さない」とコメントしている。

関連ニュースとしては、D12のメンバー、スウィフトが、今回の葬儀と同じ日に裁判所へ召還されていたにも関わらず、出廷せずに葬儀へ出席したため、逮捕状が出されたと報じられている。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報