甲本ヒロト、ついにソロとして活動を開始!

ツイート
ザ・ハイロウズの突然の活動休止宣言から約半年が過ぎた今、その衝撃を吹き飛ばすビッグ・ニュースが飛びこんで来た! なんと、ザ・ブルーハーツとザ・ハイロウズのフロントマンを務めた不動のカリスマ、甲本ヒロトがついにソロ活動を開始することが発表されたのだ!

ソロ活動の第1弾としては、7月5日に両A面シングル「真夏のストレート/天国うまれ」をリリースすることが決定した。1曲目の「真夏のストレート」は、スキッフル(トラディショナル・ジャズ・ブームから生まれたイギリス独特の音楽)や大道芸人たちを思わせるような楽曲に仕上がっているようで、ザ・ブルーハーツやザ・ハイロウズともまた違った新たな衝撃を与えてくれそうだ。打って変わって2曲目の「天国うまれ」は、サラリーマンのオヤジでも簡単に歌える3拍子の宴会ソングで、一度聴いたら忘れられない強烈なメロディを持っているらしい。

さらに今作は、ほとんどのパートをなんと彼が一人で演奏しており、これはザ・ブルーハーツ、ザ・ハイロウズを通しても初めての試み。ソロ活動第1弾となるこのシングル、かなりのインパクトを持っているに違いない。ザ・ブルーハーツで10年、ザ・ハイロウズで10年と日本のミュージック・シーンを引っ張ってきた彼が、ここにきてまさかのソロ活動開始。甲本ヒロト・ワールドがついに炸裂する! 期待して待て!
この記事をツイート

この記事の関連情報