スマパン、再結成が実現!新作制作へ

twitterツイート
スマッシング・パンプキンズの再結成が正式に確認された。ビリー・コーガン(Vo)が昨年、米有力紙に一面の広告を掲載、再結成を熱望していたが、バンドが現在、夏のレコーディングを見込んでニューアルバムのソングライティングに取り組んでいることをサイトsmashingpumpkins.comで明らかにした。

彼らにとって約6年ぶりの新作。リリース日などの詳細は現時点(4/24)で伝えられていない。また、ラインアップの詳細も現在のところ明らかになっていない。フロントマンのコーガンは解散後もジミー・チェンバリン(Dr)やメリッサ・アウフ・ダー・マウア(B)らと交流を続けていた。

スマッシング・パンプキンズは2000年に解散。シカゴでラストコンサートを行なった。昨年にはコーガンがソロアルバム『ザ・フューチャー・エンブレイス』を発表し、来日している。

T.Kimura
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報