東方神起、「Rising Sun」をいよいよ日本でリリース! INTERVIEW編

ツイート



――(笑)。本当に足が治って良かったね。きっとファンのみんなも5人揃っての「Rising Sun」はうれしかったと思いますよ。ところで、この曲は韓国のPVもあるわけですが、日本のPVの印象は?

ユンホ:韓国の映像とはシチュエーションが少し違いますけど、日本のもとてもカッコイイと思います。一番の見所は、やっぱり5人揃ってのダンスシーンです。個人的には、韓国のPVで、僕はサンドバックを殴っているシーンがあるんですが、そのシーンを撮影するとき、本当に長い時間サンドバックを殴っていたので、手が痛かったのを覚えています。日本で印象的なのは、オープニングのパントマイムのシーン。エキストラの人達がたくさんいる中でパントマイムのシーンを撮影したのが、とても恥ずかしかったです。あと、女性ダンサーとの絡みのシーンも本当に恥ずかしかったんです……。

ユチョン:僕も日本のPVの雰囲気がとても気に入っています。ストリートな感じがカッコイイと思います。それに、5人でのダンスシーンは初めてだし、迫力があっていいですよ。やっぱり5人揃っているとうれしいです。このPVの中で僕が特に好きなシーンはチャンミンがエキストラとダンサーと一緒に踊っていて、絶叫するシーン。あそこは本当に迫力があると思います。PVも歌も、あの部分がこの曲のポイントだと思います。個人的には、ユンホとのバトル・シーンが気に入ってます。あそこは、ユンホも僕も本当にカッコイイので、ぜひ注目して下さい(笑)!

ジュンス:僕も全員でのダンスシーンがこのPVの見所だと思います。ソロシーンでは、ちょっと悪い雰囲気を出して路地を歩くシーンがあって。そこで人と肩がぶつかって、その人が持っているホットドックを落としてしまうんですけど、そのまま通り過ぎてしまうんですよ。心の中で“あぁ、本当にすみません……”と思いながら通り過ぎました。本当にホットドック……ごめんなさい……。今回大変だったのは、クールな印象だったのに、この日から花粉症になってしまい、ずっと涙目になっていたので、クールな表情をするのがとても難しかった(笑)。韓国のPVのときは、僕はずっとナンタ(和太鼓のような太鼓)を叩き続けていたので、体中が筋肉痛になったのを覚えています(笑)。

ジェジュン:僕の見せ場は、やっぱり初めて踊った「Rising Sun」のダンスと、ソロシーンのバイクシーンです。バイクシーンは、エキストラのみなさんが近くにいるのに、クールな表情をしなければいけなかったので、ちょっと恥ずかしかったです。

――ジェジュンはユンホとユチョンのダンスバトル・シーンの撮影をしているとき、こっそりエキストラの集団の中に紛れ込もうとしてたよね(笑)。

ジェジュン:はい(笑)。こっそりエキストラに紛れて踊ろうと思って輪の中に入っていったのに、スタッフの人に見つかって止められました(笑)。残念です(笑)。



チャンミン:日本でも、「Stay With Me Tonight」や「Somebody To Love」というダンス曲もあったんですけど、「Rising Sun」のようにビートがたくさんあって激しい曲は初めてでしたから、メンバー全員がモチベーションを高く持って作品と向かい合えた気がします。楽曲もダンスも韓国と同じですが、日本語で歌った歌詞やラップにも注目してほしいですし、韓国のPVとシチュエーションの違いを見比べながら日本のPVを見てもらうのも、楽しいと思います! 日本のPVでの僕の見せ場は、エキストラのみなさんと、A to Zのみんなと一緒に踊っているダンスシーン、そして絶叫シーンです! 韓国のPVでの僕の見せ場は、ビルの屋上で歌っているシーンです。韓国のPVは去年の9月頃に撮影したんですけど、あの屋上でのシーンは本当に寒かったのを覚えてます(泣)。日本での撮影のときも、朝早くから長い時間をかけて撮影して頑張ったので、頑張っている僕達の姿を是非じっくりと見て下さい!

――5月13日からは初の全国ツアーもありますが、それぞれ意気込みをお願いします。

ジュンス:まだ詳しい内容は決めていないんですけど、絶対に楽しいコンサートになると思います。僕達も楽しみにしていますので、みなさんも楽しみにしていて下さい!



チャンミン:日本での初めてのコンサート・ツアーなので、本当にドキドキしています。でも、みなさんに一生懸命に頑張る僕達の姿を早く見せたいと思っています! アカペラ体験会では3曲くらいしか聴かせることができなくて残念だったので、今度はもっとたくさん歌いますから楽しみにしていて下さい! 頑張りますので応援よろしくお願いします!

ジェジュン:僕達はこれまでバラード曲が多かったと思いますが、コンサートではダンスやパフォーマンスもたくさん披露していきたいと思っているので、楽しみにしていて下さい!

ユチョン:みんなで力を合わせて、怪我のないように楽しいコンサートを作っていきたいと思っていますので、みなさんも一緒に楽しいコンサートを作って下さい!

ユンホ:日本では初めてのコンサートになりますので、みなさんに楽しんでもらえるように、今、メンバーで一生懸命考えています。いろんな東方神起を見せられるように頑張りますので期待していて下さい!

チャンミン:あ、僕は、各地で美味しい食べ物を食べるのも、今からとても楽しみにしています!

――チャンミンは相変わらずおいしい食べ物が大好きなんだね(笑)。「明日は来るから」のイベントのときに各地を廻って、いろいろと美味しいものを食べて来たんじゃないの?

ジュンス:はい! たくさん食べました! 天ぷらと、そばと、ひつまぶしと、焼き鳥と、とんこつラーメン!


チャンミン:イベントでは、一度食べて美味しかったものを次も食べてしまい、新しい食べ物に挑戦できなかったので、ツアーのときは、新しい食べ物に挑戦したいと思います!


――そうだね(笑)。じゃぁ、怪我のないように気を付けて頑張ってね。

メンバー一同:はい! ありがとうございます!

取材・文●武市尚子

←特集前半へ
←特集TOPに戻る




この記事をツイート

この記事の関連情報