野本かりあ、小西康陽プロデュースの新曲を配信!

twitterツイート
元ピチカート・ファイヴの小西康陽が今年1月に発足した新レーベル“columbia*readymade”より、野本かりあの新曲がいよいよ配信される。1月に配信された「東京は夜の七時(the first cut)」は、ピチカート・ファイヴのカヴァーとはいえ新人ながらもダウンロード・チャートの上位に喰いこむ好アクションをみせた。

今回配信される新曲は、「瞳の中にミラーボール」と「バブリイ」、そして「瞳の中にミラーボール」のインスト・ヴァージョンの3タイトルで、彼女の魅力満載なアッパーでキュートなパーティ・チューンに仕上がっているという。なお、インスト・ヴァージョンは“READYMADE BOOGIE TECH.”名義となっており、「今夜はブギーテック」というタイトルになっている。

新宿OTOでのレギュラーDJも行なっている野本かりあ。5月2日(火)には名古屋JB'sにて、小西康陽とのレギュラー・イヴェント<READYMADE 758>もスタートさせる。イベントの詳細、楽曲配信の詳細についてはオフィシャル・サイト(http://www.columbia-readymade.com)へ。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス