ブライアン・リトレル、初ソロ作が米リリース

ツイート
5月2日、ブライアン・リトレルの初ソロアルバム『Welcome Home』が米リリースされた。彼の強い信仰に裏打ちされた同作は、グループでの活動如何に関わらず、彼自身の音楽ルーツを大きく表現する内容だ。

リトレルは「業界では、信仰や信念の話を嫌うけど、そうしたことが僕の心を表しているんだ。また、真の自分でもある。みんなリスペクトしてくれるし、そんなに怖れてないよね」とWashington Timesで話している。

1stシングルは「Welcome Home (You)」。

関連ニュースでは、バックストリート・ボーイズがこの夏に新作に取り組む計画だ。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報