元バステッド、マットとチャーリーが仲直り

ツイート
一時期、お互いを非難し合いバトル状態にあった元バステッドのマット・ウィリスとチャーリー・シンプソンが仲直りしたようだ。つい最近までチャーリーを“ろくでなし”呼ばわりしていたマットだが、チャーリーから連絡をもらい、再び友人として付き合うことにしたらしい。

マットは『Daily Mirror』紙にこう語っている。「あさって、彼の家へ食事に行くつもりだ。(携帯電話で)テキストを交換してて、エマ(マットのガールフレンド)と一緒に来るよう誘われたんだ。エマは行けないけど、俺は行くつもりだよ。ちょっと変な感じだけど、彼とは話すことがいっぱいあるよ」

マットは間もなく、ソロ・デビュー・シングルとなる「Up All Night」をリリース(5月22日英国発売)。前評判はいいようだ。「いまのところ、いい感触を得てるよ。でも、リリースしてみるまでわからないだろ。けっこう緊張してるよ」

この後、デビュー・アルバム(タイトル未定)が9月にリリースされる予定。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報