HUNGRY DAYS、解散を発表

ツイート
2004年5月に1stシングル「明日に向かって」でデビューを果たして以来、コンスタントにリリースを重ねながら、映画『ビートキッズ』では主演を務めるなど、まさにハングリーに全速力で走り続けてきたHUNGRY DAYS。そんな彼らが、4月末日に突然の解散を発表し、同日に約4年にわたるバンド活動に終止符を打った。

オフィシャルの発表によると、今回の解散はメンバー4人が、HUNGRY DAYSとして伝えたかったこと、HUNGRY DAYSでなければできなかったことに完結感を見出したと伝えられている。また、これから4人はそれぞれの志す道を歩む事になるようで、メンバーの古河と森口はすでに新バンドの結成を発表。仮の段階ではあるがバンドのサイトもオープンしている。高校在学中のデビューというかなり早いスタートを切った彼らだけに、今後の活動に期待して4人を応援していこう!

また6月28日に、全シングル&未発表曲など全16曲を収録したLAST & BEST ALBUM『BEST DAYS』がリリースされることが決定。16曲のほかにCDエクストラとして、OSAKA MUSEで行なったラスト・ライヴから「喜怒哀楽」のライヴ映像が収録される。また、同時に今までのPV全曲+特典映像をたっぷり収録したDVD『BEST DAYS DVD』がリリースされることも決定。こちらにもラスト・ライヴからのライヴ映像が1曲収録されるのでお楽しみに!

古河、森口による新バンドのサイト
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=allways4
この記事をツイート

この記事の関連情報