角松敏生が全国一斉ビンゴ大会!?

ツイート
今まで数々の名曲を生み出し、今年6月にデビュー25周年を迎えるシンガー・ソングライターの角松敏生。そんな彼が5月10日、沖縄を拠点に活動する“しゃかり”のヴォーカリスト千秋とデュエットしたニュー・シングル「Smile」をリリースした。しかもそのシングルの初回限定盤には、かなりサプライズな特典が封入されている。

そのサプライズな特典とはビンゴ・カード! なんと初回限定盤の購入者全員で、ビンゴ大会をしちゃおうという25周年を記念したスペシャル企画なのだ。5月10日から彼のオフィシャル・サイトで毎日数字が発表され、先に数字が揃った25名には、6月24日に横浜アリーナで行われるライヴへの完全招待や豪華景品がプレゼントされる。ちなみに“完全招待”とは、全国からの交通費、宿泊代、楽屋裏などのバックステージ招待、ライブ終了後の打ち上げまで招待するというもの。さすがは25周年記念。太っ腹です。

そんな今回の企画について本人は「25周年を迎え、おめでとうと言われるのですが、僕というよりも、今まで聴いてきてくれたファンの方々におめでとうと言いたいです。皆さんが参加できるビンゴ、ぜひ楽しんでください」とコメントしている。かなり楽しそうな全国一斉ビンゴ大会にみんなも参加しちゃおう!
この記事をツイート

この記事の関連情報