フジロック、出演アーティスト第6弾を発表!

ツイート
ほぼ出演者が揃ってきたフジロック’06。さらに第6弾出演アーティストが発表された。しかも第6弾にして、またまた大物の出演が決定! 今回発表されたのは以下のアーティスト。

・BACK DROP BOMB
・BIG WILLIE'S BURLESQUE
・BLACK BOTTOM BRASS BAND
・ザ・クーパー・テンプル・クロース
・cutman-booche
・ダーティ・プリティ・シングス
・フィッシュマンズ
・Likkle Mai
・マッドネス
・マーサ・ウェインライト
・NIGHTMARES ON WAX SOUND SYSTEM
・オルソン
・ザ・ラカンターズ
・ROCK 'N' ROLL GYPSIES
・RYUKYUDISKO
・SAKEROCK
・Sandii
・ザ・ストロークス
・10-FEET
・トミー・ゲレロ
・TRANSIT KINGS
(アルファベット順)

3日目のヘッドライナーとしてザ・ストロークスが発表され、さらにホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトによる話題の新バンド、ザ・ラカンターズも決定。さらに、活動休止後もその影響力を失わないフィッシュマンズが復活を遂げ、最終日に登場する。またダンス系では、テクノ界の重鎮ジ・オーブのアレックス・パターソンとTHE KLFのジミー・コーティによるエレクトロニカ・ユニット、トランジット・キングスが決定するなど、それぞれのシーンで注目される数々のアーティストが決定した。

今回発表された21アーティストが追加され、現在決定しているのは計99アーティスト。そろそろ予定が決まってきた人も多いに違いない。チケットの先行発売は6月2日までで、翌日の3日から一般発売を開始。チケットを逃さないように要注意だ!
この記事をツイート

この記事の関連情報