浅井健一、ソロ第1弾に豪華メンバーが集結!

ツイート
先月、ソロ・プロジェクトの開始を発表したベンジーこと浅井健一。日本のミュージック・シーンを揺るがす影響力を持つ彼だけに、その動向に注目が集まっている。そんな中、7月12日にリリースされるソロ・プロジェクト第1弾シングルの詳細が発表された!

記念すべき1stシングルのタイトルは「危険すぎる」で、カップリングを含めた3曲入り。しかも、なんとも豪華なメンバーによるスーパー・セッションが実現した! その気になるメンバーとは、ベースに照井利幸、ドラムに茂木欣一(東京スカパラダイスオーケストラ/フィッシュマンズ)、そしてコーラスには東京事変の椎名林檎。この4人の名前を眺めているだけでも、どんな音が上がってくるのかとゾクゾクする。BLANKEY JET CITY解散以来の照井利幸とのタッグも、期待をさらに高めてくれる。

また、今回のカップリングには、デヴィッド・ボウイのカヴァー曲で現在VodafoneのCMでオンエアー中の「REBEL REBEL」と、壮大なインストゥルメンタル「STAR」が収録される。ちなみに、ソロプロジェクトに先駆けて、6月28日にJUDEのベスト・アルバム『SHOCKING BLACK』もリリースされるので、チェックしよう。
この記事をツイート

この記事の関連情報