スクワイア、10年ぶりにブラウンへコンタクト

twitterツイート
元ストーン・ローゼズのギタリスト、ジョン・スクワイアが最近、喧嘩別れしたイアン・ブラウンへバッキング・トラックを送ったそうだ。ブラウンが、スクワイアからチョコレート以外の何かを受け取るのは、'96年以来のことだという。

ブラウンは、『Daily Mail』紙のインタヴューでこう話している。「数週間前、彼からバッキング・トラックが送られてきたよ。それが'96年以来、唯一のコンタクトだな。俺をまだ愛してる、全てが上手くいってることを望んでるっていうメッセージ付きのモーティーザーズ(チョコレート)以外にはな。俺たち昔は、クリスマスにモーティーザーズを送り合ってたんだよ」

にわかにストーン・ローゼズ再結成へ一歩近づいたのでは……との期待も高まるが、残念ながら2人はまだ直接言葉を交わしたわけではない。ブラウンいわく、スクワイアとの共作は「10年も話してないんだ。まずあり得ないだろうよ。あいつが俺に電話してくるか、どうかだろ? ローゼズが解散したとき、おぼれるか、泳ぐかだった。俺はバタフライで後ろ向きに泳ぐ羽目になったんだ」

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス