フジロック、出演アーティスト第7弾を発表!

ツイート
様々なジャンルの大物たちが名を連ね、出演ステージと日程も決定し、いよいよ本番が近づいてきたフジロック'06。そして本日、出演アーティスト第7弾が発表された! 今回、出演が決定したのは以下のアーティスト。

・電気グルーヴ
・ストーリー・オブ・ザ・イヤー
・FRONTIER BACKYARD
・バクスター・デューリー
・CONGO NATTY feat. REBEL MC
・BIRDY NAM NAM
・DJ BAKU
・JENNY LEWIS
・ハリー・ホソノ・クインテッド
・THE THRILL
・Anais

<ROOKIE A GO-GO>
・Moody☆Rudy
・sister jet
・TEX&the Sun Flower Seed
・VEN VIDI VICIOUS
・ザ50回転ズ
・六畳人間
・TEGWON
・THE BAND OF GREMERS
・ヤパニ!
・ズクナシ
・CLARABELL
・OHIO101
・オレスカバンド
・SAMURAI HIGH
・swan
(順不同)

今回は11アーティストに加えて、ROOKIE A GO-GOに15アーティストが追加され、これで計125アーティストが決定。今回の何よりものサプライズは、やはり電気グルーヴ。なんと、レッチリの前にグリーン・ステージに登場するのだ。世界中のどこを探したってありえないこの驚きの並びは、今年のフジロックのハイライトのひとつとなること間違いなし。

また、意外にもフジ初登場のストーリー・オブ・ザ・イヤーや、パフォーマンスに定評のあるテイスト・オブ・カオスなど、期待のライヴ・アクトがラインナップされた。さらに、応募総数1,500通の中からROOKIE A GO-GOのステージに立つ15組も決定。チケットの一般発売開始は、6月3日(土)から。とり逃しのないように!
この記事をツイート

この記事の関連情報