ボノ、U2の新作は「ピアノ・レッスンから」

twitterツイート
この夏、新作の制作に取り掛かるというU2だが、ボノのピアノのレッスンが新曲作りにインスピレーションを与えているそうだ。

ボノは『The Guardian』紙でこう話している。「ヘンなことに、ピアノのレッスンから生まれた曲がいっぱいあるんだ。子供のピアノの先生、ドーンからレッスンを受けてるんだよ。レッスンがあるたびに、新しい曲を書いてる」こうして生まれたトラックは、間もなく他のバンド・メンバーに聞かせる予定だという。

ボノは、ニュー・アルバムの制作を楽しみにしているようだ。「政治的な活動を減らして、また音楽に没頭したいって思ってる。この夏は、それをほんとに楽しみにしてるんだ」

'04年にリリースされたU2の前作『How To Dismantle An Atomic Bomb』は、グラミー賞最優秀アルバムを受賞している。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス