P・マッカートニーの元妻ヘザー、過去のポルノ写真を英紙がスクープ

ツイート
5月に離婚を発表したポール・マッカートニーの妻ヘザー・ミルズのポルノ写真が、英国のタブロイド紙『The Sun』の一面を飾った。同紙によれば、写真は'88年にドイツで出版された『Die Freuden Der Liebe』(愛の喜び)という本のために撮影されたもので、ヘザーが全裸で男性モデルと絡み合ったり、鞭や手錠を使ってボンデージシーンを演じたり、かなりハードコアなポルノ作品だという。

これに対してヘザーの弁護士は、写真が本人であることは認めたものの、「教育的な性の指南書であって、決してハードコアポルノではない」と反論。また、「ヘザーの過去の仕事についてはポールも承知している」とコメントした。しかし、ずっと彼女をかばってきたポールは、一連の写真を見て衝撃を受けたとも言われている。

ポールとヘザーは4年前に結婚し、2歳になる娘ベアトリスをもうけたが、現在離婚手続き中。ヘザーは財産分与によって数十億~数百億円を手にするのではないかと見られている。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報