GLAY、待望のニューシングル「G4」に込めた想い

twitterツイート
今年2月の日本武道館公演で、待望の復活を遂げたGLAY。そんな彼らが、待望のニューシングル「G4」を7月12日にリリースする。この作品には、先の武道館公演の1曲目に演奏された新曲「ROCK'N ROLL SWINDLE」を含む、全4曲が収録されている。

彼らの復活を心待ちにしていたファンも多いだろう。今回のリリースは、なんと約1年7ヶ月ぶり! タイトルの“G4”には、“GLAY For(GLAYから)”、つまり“待たせたファンのみんなへ”という想い、そしてもうひとつの意味が込められている。

バンドのメンバー内において“G4”とは、“GLAYの4人”という意味。つまり、“G4、スタジオ”だったら、GLAYの4人でレコーディングする、という意味合いらしい。さまざまな意味で象徴的なこの言葉“G4”を復活作に冠した裏には、今後もTERU、TAKURO、ジロウ、HISASHIの4人でやって行こうというステイトメントの表れなのかも知れない。

夏にはあの氷室京介とのコラボレート・シングルをリリースすることが決定している彼ら。8月5日(土)/6日(日)には、<KYOSUKE HIMURO + GLAY 2006 at AJINOMOTO-STADIUM『SWING ADDICTION』>を開催する。チケット発売は、6月24日(土)から。


「G4」
東芝EMI
TOCT-22277
¥1,260(税込)
2006年 7月12日発売

-トラックリスト-
1. ROCK'N'ROLL SWINDLE
2. 誰かの為に生きる
3. 恋
4. LAYLA

◆「G4」特設サイト:http://www.glay.co.jp/
◆GLAYオフィシャル・サイト:http://www.glay.co.jp/g4/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報