スヌープ・ドッグ、新作『Blue Carpet Treatment』を準備中

ツイート
スヌープ・ドッグが多数の豪華ゲストの参加したニュー・アルバム『Blue Carpet Treatment』のレコーディングを行なっていると、Billboard.comが報じている。

スヌープ・ドッグ本人がBillboardに対して語ったところによると、「俺はこの9ヶ月間(新作のために)働いていた」として、ニュー・アルバム『Blue Carpet Treatment』の制作を現在行なっていることを明らかにした。また、同アルバムにゲスト参加しているプロデューサー、アーティストとしてファレル・ウィリアムス、ティンバランド、ウィル・アイ・アム、スティービー・ワンダー、ジェームス・イングラム、ウォーレン・G、R.ケリー、ニーヨ、エイコン、ジャーメイン・デュプリ、ジャネット・ジャクソンらの名前を挙げている。

『Blue Carpet Treatment』のリリース時期は現在のところ明らかになっていないが、同アルバムに関連したアニメーションの制作も行なっており、それとは別に『A Woman's Touch』というアメリカ人女性に向けた「感動的な」内容の映画を作っているという。

関連ニュースとしては、スヌープ・ドッグも参加したドッグ・パウンドのニュー・アルバム『Cali Iz Active』がスヌープのレーベル、ドギー・スタイル・レコーズより6月27日にリリースされる。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報