ジェイク・シマブクロ、新作を語るインタヴュー映像到着

ツイート
超絶テクニックと斬新なアイデアで、ウクレレの概念を打ち壊したハワイアン、ジェイク・シマブクロ。ハワイアン・ミュージックだけではなく、クラシックやジャズ、ロック、ブルーズなど幅広いジャンルに挑戦し、ウクレレの可能性の広さを見せつけてくれた。そんな彼が6月14日発売の4thアルバム『ジェントリー・ウィープス』のリリースにあたってプロモーション来日を果たした際のインタヴュー映像が到着した!

今回のインタヴューでは最新作の話はもちろん、映画『フラガール』で初の映画音楽を担当したこと、また秋に控えているジャパン・ツアーについてなどを話してくれている。ちなみに彼は、昨年に思い切ってレーザー治療を受けて視力がグンと回復し、トレードマークでもあったメガネとおさらばして顔つきが変わってきたとか。現在、ハワイ州観光局イメージキャラクターとしてCMに登場している彼は治療前の彼なので、CMとインタヴュー映像を見比べてみるのも面白いかも。CMはジェイク・シマブクロのオフィシャル・サイトでもチェックできるぞ!

インタヴュー映像はこちら!
https://www.barks.jp/watch/?id=1000015126

オフィシャル・サイト
http://www.jakeshimabukuro.net
この記事をツイート

この記事の関連情報