謎のメキシコ人カリート、今夏日本で大ヒットの予感

ツイート
7月12日に日本デビュー盤となる1stアルバム『メキシカン・ヒーロー ~カリートのフィエスタへようこそ~』をリリースした謎のメキシコ人、カリート。スウェーデンからやって来たという彼は、自称テキサス系メキシカン・ヒーローを名乗る怪しげな男。ソンブレロハットにサングラスという出で立ちと、珍妙な口ヒゲは、一度見たら忘れられない強烈な印象だ。

本国スウェーデンでは、すでに超人気者の彼。今作のリード曲である「GO!GO!カリート」は、スウェーデンのランキングでトップ20にチャート・インしている。さらには20局以上のラジオ局でパワープレイを獲得し、スウェーデン国民をまたたく間に“カリート・ワールド”へ引き込んでいる。

そんな彼の日本デビュー・アルバム『メキシカン・ヒーロー ~カリートのフィエスタへようこそ~』は、リリース後になんとオリコンのアルバムデイリーチャートで第18位にランク・イン。ラテン・ビートのノリノリなメキシカン・ポップスと「カリカリット! カリカリット!」とコミカルに自分の名前を連呼する彼の声は、一度聴いたら耳の奥底に張り付いて離れない! カリカリッと踊り出た“ポスト・マイアヒ”の最有力候補に、誰もが釘付けになりそうだ。

今年の夏、日本中をラテン・ビート炸裂の“カリート・ワールド”一色に染めそうな勢いのメキシカン・ヒーロー、カリート。「GO!GO!カリート」は、日本テレビ「Go!SHIODOMEジャンボリー“熱”~Be TARO」のテーマ曲にすでに決定している。これからしばらくの間、我々を楽しませてくれそうな夏のヒーロー登場に、注目が集まりそうだ。

◆リリース情報
1stアルバム『メキシカン・ヒーロー ~カリートのフィエスタへようこそ~』
MUCX-1001 ¥ 1,980(tax in)
2006年7月12日発売

カリート 日本オフィシャル・サイト
http://www.carlito.jp/
この記事をツイート

この記事の関連情報