名曲カヴァーで話題のバンド、rockwellいよいよデビュー! 素顔も公開!

ツイート
デビュー前から話題となっているバンド、rockwellが、7月26日にデビュー・シングル「夏の日の2006 -based on 1993-」でいよいよデビュー! 話題となっている理由の1つは、中学からギターを始め、大学在学中にCOATZ(コーツ)というバンドで一度メジャー・デビューを果たしたこともあるヴォーカルの黒田学と、アメリカでバンド活動後、フリーのギタリストとして様々なアーティストのレコーディングやライヴへの参加経歴を持つギターの宍倉聖悟の2人が、バンドを結成したことだ。

そしてもう1つの理由は、彼らのデビュー曲「夏の日の2006 -based on 1993-」は、1993年に2人組の男性ユニット“class”が大ヒットさせた名曲「夏の日の1993」のカヴァー曲であるということ。“夏の日の”というフレーズに、思わずこの曲がヒットした年の夏の思い出が浮かんだ人もいるのでは。さらに今作を聴いて、その完成度の高さに驚く人も多いだろう。

彼らの新しいアレンジで生まれ変わった今作は、タイトルの年代も“2006”に変え、サウンドにもより磨きをかけている。黒田の透き通るような歌声は、ときにポップで、ときにロックな響きを出し、その聴き心地の良さには耳を奪われる。黒田の歌声をより引き立てているのが、レベルの高さを感じさせる宍倉のギター・サウンドだ。カップリングにはオリジナル曲の「台風0号」を収録。どちらの曲を聴いても、名曲をカヴァーするのに十分すぎる実力とセンスを持ったバンドであることがわかるだろう。

そんな懐かしくも新しいこの曲、“知らないの!?”と周りに教えられる前に、BARKSで公開中のPVを観てチェックしよう。8月3日までの期間限定公開なので、早めのチェックを。さらにrockwell本人たちからのコメント映像も到着! 彼らのイケメンっぷりを、とくとご覧あれ。

☆rockwellコメント映像☆
https://www.barks.jp/watch/?id=1000015388

★「夏の日の2006」PV映像【期間限定】★
https://www.barks.jp/watch/?id=1000015356


◆リリース情報
デビュー・シングル「夏の日の2006 -based on 1993-」
MUCD-5098 ¥1,050(tax in)
2006年7月26日発売

rockwell オフィシャル・サイト
http://www.usmusic.co.jp/rockwell/
この記事をツイート

この記事の関連情報