ジミー・イート・ワールド、新作に取り組む!

ツイート
ジミー・イート・ワールドが間もなく'04年の『Future』に続く新作の制作に取り組む。

ビルボードなどが伝えたところによれば、バンドはニルヴァーナやスマッシング・パンプキンズ他を手がけたことでも知られるブッチ・ヴィグをプロデューサーに迎え、アリゾナのスタジオで制作作業を行なうという。

以前から8月にはニューアルバムへの作業に取り組むことを明かしていた彼らだが、バンドのブログなどによれば、レコーディングに向けて“ハッピーでエキサイトしている”といった内容が伝えられている。また、複数の候補が挙がっているアルバム・タイトルについては、現在のところ未定だが、ジム・アトキンス(Vo)が“どれもエクスクラメーション・マーク(!)が付くほどのもの”といったことを話している。彼はまた、ブログがメディアに取り上げられ、「みんなありがとう。多くの人が俺たちにエキサイトしてくれてハッピーだ」と最新のメッセージで語った。

情報筋によれば、現在、17曲ほどのアイデアがあるという。

前作『Future』は全米6位。'01年の『Jimmy Eat World』はプラチナを獲得した。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス