トム・ヨーク、コメントが誤解され夜も眠れない

twitterツイート
レディオヘッドのトム・ヨークは、大好きなピクシーズへのコメントが誤報され、夜も寝れないほど悩んだという。ヨークは、'04年のコーチェラ・フェスティヴァルで自分たちよりピクシーズのほうがヘッドライナーに相応しいと言いたかったのが、どうしたわけか再結成したばかりのピクシーズがレディオヘッドの直前にプレイするようなラインナップはおかしい(彼らはもっと早い時間に演奏すべきだ)と話したと報道されていた。

Femalefirst.co.ukによると、ヨークはこの誤報によりバッシングされたことでバンドを解散しようとまで思い悩んだという。ひと月眠れなかったと明かしている。「最後には、完全に自信を失った。ピクシーズの後にパフォーマンスするなんて、個人的には命取りだった。ビートルズの後にプレイするのと同じだよ。これは、大問題だった。本当に本当に本当に、(ピクシーズより後にプレイするなんて)したくなかったんだ。嫌な状況だった。ピクシーズも、俺たちが彼らを嫌ってるって勘違いしたに違いない。1ヶ月、眠れなかったよ」

'04年のコーチェラ・フェスティヴァルでは、レディオヘッドがヘッドライナー。その直前にピクシーズがパフォーマンスした。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス