懐かしいフォークサウンドを聴かせるシャーンノース

ツイート
青春時代に突き当たる悩みや不安、そして青春の輝きを賛歌したいという相反する気持ち、そんなことを心に染み渡る言葉で歌ってくれるフォークバンドが登場した。グループ名はSeanNorth(シャーンノース)。どこか懐かしいヴォーカルLumiの声と旋律、そしてバックサウンド。これは'70年代にあったフォークの音である。押し付けがましくないニュートラルな感性とサウンドメイキングは、自己主張の激しすぎる最近の音楽に疲れた耳に心地よく響く。

8/23にリリースされる「final your song」。懐かしいものを思い起こさせるこの音と歌詞は、70年代に大活躍したフォークバンド赤い鳥のそれに似ている。腕達者なバックミュージシャンに支えられたポップなサウンド。青春の悩みを含みながらも、前向きに生きていこうとするポジティブな歌詞。カーペンターズを思わせる豊かなメロディと、女性特有の澄んだ声。多くのところでシャーンノースと共通する部分がある。21世紀に現われた純粋フォークバンド、シャーンノースは、いろいろなことに疲れた人にぜひ聴いてもらいたいバンドだ。

BARKSでは、このシャーンノースを8/21に大特集する。それに先立って、このシングル「final yur song」のフル視聴を開始するので、この曲を聴いた感想をドシドシ投稿してほしい。「こんな風景が思い浮かんだ」「高校時代の気持ちを思い出した」などなど、どんな感想でもOK。8/21の特集内で一挙に公開しちゃいます。この爽やかで純粋なバンドを一緒に盛り上げてくださいね!

●「final your song」フル試聴
https://www.barks.jp/listen/?id=1000015591

●感想の応募はコチラから
必ずハンドルネーム、年齢、性別を明記してくださいね。
seannorth@barks.jp
●オフィシャルサイト
http://www.muture.co.jp/artists/sean/
この記事をツイート

この記事の関連情報