ジャ・ルール、プロモーターを訴える

ツイート
ジャ・ルールが彼の韓国公演を企画していたプロモーターを訴えたと、AllHipHop.comが報じている。

ジャ・ルールに訴えられているのはコンサート・プロモーターのフレッド・ムーア氏及び彼の会社であるNickleplated社で、同氏が手掛けたジャ・ルールの韓国公演の契約が違法であるとしてジャ・ルール側が訴訟を起こした。ニューヨーク群裁判所に提出された訴状によると、フレッド・ムーア氏は韓国公演の契約内容について正確にジャ・ルールへ伝えないままに、勝手に韓国サイドとの出演契約を結んだという。

なお、ジャ・ルール側は今回の訴訟の中でフレッド・ムーア氏に対して損害賠償金12万5,000ドル(約1,450万円)を求めている。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報