C・アギレラのアルバム、UK初登場1位を獲得

ツイート
結婚してますますセクシーになったクリスティーナ・アギレラ。彼女の最新アルバム『Back To Basics』が、2週1位にとどまっていたジェイムス・モリソンのアルバム『Undiscovered』を2位に退け、今週UKアルバム・チャート初登場1位を獲得した。

それ以外には今週のアルバム・チャートも先週に引き続きあまり変動がなく、トップ5には、相変わらずスノウ・パトロール(3位)、オルソン(4位)、ザ・クークス(5位)が居座っている。

それとは対照的に、シングル・チャートでは派手な動きが目立ち、1位は先週と同じシャキーラのワイクリフ・ジョンをフィーチャーした「Hips Don't Lie」だったが、2位には先週19位だったカミリオネア feat. クレイジー・ボーンの「Ridin'」が、また3位にはデヴィッド・ゲッタvsジ・エッグ「Love Don't Let Me Go (Walking Away)」が先週28位から急上昇した。4位にはアークティック・モンキーズの「Leave Before The Lights Come On」が初エントリーしている。

Mariko Shimbori, London
この記事をツイート

この記事の関連情報