サザンや安室も注目! エロティックで噂の“レゲエダンス”って?

ツイート
今、ダンスフロアで熱い注目を集めているのがレゲエだ。様々なテレビ番組はもちろん、サザンオールスターズや安室奈美恵といった大物アーティストのPVにレゲエダンスの要素が盛り込まれていることからも、その注目度の高さがうかがえることだろう。

レゲエダンスは、元々はジャマイカの求愛ダンス。ゆえにそのダンススタイルも女性のSEXYさを強調したものとなっている。さらに、ビキニやホットパンツなど過激な露出の衣装とも相まって、各地のクラブで夜な夜な開催されるレゲエナイトは興奮と官能のるつぼと化しているのだ!

バークスは、そんな暴発寸前のレゲエとレゲエダンサーにフォーカス! ビットウェイが運営する携帯電話向け電子書籍配信サイト「Handy写真集」で電子写真集「REBEL DANCERS on BARKS(過激レゲエダンサー@バークス シリーズ)」を発売した。同シリーズでは、毎月1組のレゲエダンスユニットにスポットを当て、メンバーの一人ひとりのSEXYな肢体を40枚前後の写真で紹介している。第1弾は都内を中心に活動しているHUNTXXXRのふたり。価格は1ダウンロードあたり315円となっている。

なお、バークス(https://www.barks.jp)ではレゲエダンス特集(https://www.barks.jp/feature/?id=1000025998)を掲載。電子写真集から画像を厳選してお届けしている。

ビーニー・マンやシズラの“子宮を突き上げるような”リディムに、腰を絡ませながら汗ばんだ肌でエロティックに踊るレゲエダンサーたち。これをあなたのケータイへ・・・といったら、もうチェックせずにはいられないハズ!
この記事をツイート

この記事の関連情報