フランツのニック、ソロ・アルバムを

twitterツイート
フランツ・フェルディナンドのギタリスト、ニック・マッカーシーが、サイド・プロジェクトBox Codaxの名前でアルバムをリリースすることになった。このプロジェクトはマッカーシーの古くからの友人、アレキサンダー・ラグニューとのコンビ。今月4日にデビュー・アルバム『Only An Orchard Away』を発表する(英国発売)。

NME.COMによると、2人はこの先、6ヶ月おきにニューEPをリリースしていく予定だという。年内にギグも行なわれるのではないかといわれている。

Box Codaxはすでに、先月Rough Tradeより限定シングル「Naked Smile」を発売しており、『Dazed & Confused』誌は彼らのサウンドを「マルコム・マクラレンとデヴィッド・バーンの夢のコラボ」と評している。

フランツ・フェルディナンド関連のニュースとして、バンドはファンクラブOfficial Franz Ferdinand Fan Club(FF;FC)の発起を発表した。これは“古いスタイル”のファンクラブで、入会すると会員証や会報を受け取るという。バンドはオフィシャル・サイトfranzferdinand.co.ukに以下のようなメッセージを掲載している。「待望のオフィシャル・フランツ・フェルディナンド・ファンクラブの発起を発表する! FF;FCは、楽しいオールド・スタイルのクラブだ。豪華な会報や会員証、プレゼントなんかを受け取れるよ」。11月末までに入会したファンには未発表曲「Swallow Smile」を収録したスペシャル7インチ・ビニール・レコードがプレゼントされるという。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報