ヘイトブリード、元ギタリストが死亡

twitterツイート
ヘイトブリードのオリジナル・ギタリスト、ルー“ボウルダー”リチャーズが先週、死亡したことが分かった。享年35歳。バンドは声明の中で、彼の死を告知すると共に「悪魔に打ち勝つ道を見つけられなかったことが悔やまれる」と話し、追悼している。

MTVによると、自殺との“噂”があるが、死因についての正式な確認は記事執筆の時点で出ていない。

彼はアルバム『Satisfaction is the Death Of Desire』('97年)他を制作、'02年にバンドを脱退した。

ヘイトブリードの最新作は『Supremacy』。この秋に来日し、10/14日~10/17日に東京・大阪で開催の大型メタルフェス<LOUD PARK 06>に参戦する予定だ。

T.Kimura
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス