ビヨンセ&ジェイ・ZのカップルがMOBOアワーズで3冠

ツイート
水曜日(9月20日)、今年のMOBOアワーズの受賞者の発表があった。MOBOアワーズはブラック・ミュージックの祭典。今年で11年目を迎える。

今年はビヨンセとジェイ・Zがデュエット曲「Deja Vu」で最優秀ソング、最優秀ビデオを、またそれぞれ最優秀インターナショナル女性アーティスト、最優秀インターナショナル男性アーティストの3部門を手にした。最多受賞の2人だが、残念ながらロンドン滞在中にもかかわらず授賞式には姿を見せず、会場から落胆の声が上がったという。

また、デビュー・アルバムがUKチャートで1位に輝いたコリーヌ・ベイリー・レイが、最優秀UK女性アーティスト、最優秀UK新人の2部門を受賞した。

<MOBO Awards 2006>主要部門の受賞アーティストは以下の通り。

●最優秀グループ
ブラック・アイド・ピーズ

●最優秀ソング
ビヨンセ&ジェイ・Z「Defa Vu」

●最優秀UK女性アーティスト
コリーヌ・ベイリー・レイ

●最優秀インターナショナル女性アーティスト
ビヨンセ

●最優秀UK男性アーティスト
レマー

●最優秀インターナショナル男性アーティスト
ジェイ・Z

●最優秀UK新人
コリーヌ・ベイリー・レイ

●最優秀ビデオ
ビヨンセ&ジェイ・Z「Deja Vu」

●最優秀ヒップホップ
アカラ

●最優秀R&B
リアーナ

●最優秀レゲエ
ショーン・ポール

このほかロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行なわれた授賞式では、ベテラン・ソウル・シンガー、サム・ムーアが功労賞を受け取った。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス