フォクシー・ブラウン、元アシスタントとの裁判で告訴取下げ

ツイート
フォクシー・ブラウンに脅迫を受けたとして元アシスタントが訴えていた裁判で、告訴が取り下げられたと、AP通信が報じている。

この裁判は元アシスタント、ラシェーダ・エリス氏がフォクシー・ブラウンに対して賃金の支払いを要求した際に、フォクシー・ブラウンが彼女を脅したというもの。今後、両者が一切接触しないという条件の下、告訴が取り下げられることになった。また、今回の裁判について、両者共にマスコミへコメントしないという条件も付け加えられている。

なお、9月26日に行なわれた公判の中で、フォクシー・ブラウンはマスコミが自分の写真を撮らないよう懇願したが、裁判官はこの要求を拒否。さらにフォクシー・ブラウンに対して法廷内ではサングラスを外すよう命令したという。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報