マリリン・マンソン、新作に着手

ツイート
マリリン・マンソンがニュー・アルバムの制作を開始した。すでに半分でき上がっているらしく、その中で「Rebels Without Applause」というトラックの存在が伝えられている。NMEなどによると、新人バンドが人気を得る課程を描いているそうだが、マンソンは他のバンドの台頭について「俺のお株を奪うことはできない」と発言、新作でもこれまで通りショックロッカーとして王座に君臨する自信を見せた。

彼にとって今年のプロジェクトはこれだけではない。ほかに映画『Phantasmagoria: The Visions of Lewis Carroll』の制作やアートギャラリーの開館などの活動も伝えられている。

マンソンは'03年発表の『The Golden Age Of Grotesque』がビルボードチャート1位を獲得。'04年には『Lest We Forget: The Best Of』をリリースしている。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報