アヴリル、結婚後初の誕生日を祝う

ツイート
アヴリル・ラヴィーンが27日、22歳の誕生日を迎えた。今週にロサンゼルスのナイトクラブで、夫のデリック・ウィブリーをはじめ、多くの仲間らと一緒にパーティを開いている。TMZ.comによると、パパラッチとの間でちょっとした騒動があったようだが、楽しい夜を過ごした様子。音楽のほか、映画やファッションの世界でも活躍し、成熟をみせている彼女は、次作からの活動について考え直しているらしい。

ワールド・エンターテイメント・ニュース・ネットワークによれば、アヴリルは2ndアルバム『Under My Skin』で経験した殺人的なプロモーション・スケジュールでなく、夫と一緒に過ごせる時間を持つための、“バランスのとれた”活動計画を練っているようだ。前回のツアーは「異常だった」とし、ロードから自宅に戻った際に“順応”できなかったという。彼女はまた「何ヶ月もツアーに出ていると、洗濯物がたまるの……ママに洗濯してもらわくちゃ」と冗談半分に話した。

アヴリルの出演映画『Fast Food Nation』が11月に北米で公開される予定だ。また、来年にはリチャード・ギアと共演した『The Flock』の公開が予定されている。

関連情報では、SUM 41の新作のリリースが来年半ばに見込まれている。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報