iTunesで亜弥&美貴の“なまめかしい”新曲が先行配信!

twitterツイート
GAMの新曲が“過激だ”“なまめかしい”などとファンの間で話題となっている。

松浦亜弥と藤本美貴が組んだスーパーユニットGAM。デビュー曲の「Thanks!」は、iTunes Storeのミュージックビデオ部門で1位を獲得(10月4日現在)と、ふたりのスーパーアイドルがタッグを組んだ最強ユニットは人気爆発。ありえない脚線美を披露しているこのPVで、多くのファンは“美貴様美貴様お仕置きキボンヌ”などと悶絶していることだろう。

そんな彼女たちの最新シングル「メロディーズ」が、10月18日のCDリリースに先駆け、本日からiTunes Storeにて先行配信されている。松浦亜弥主演の映画『スケバン刑事コードネーム=麻宮サキ』が現在大好評公開中なだけに、ただでさえこの「メロディーズ」にも大きな注目が集まるのは明らか。しかし、それ以上の話題性がこの曲には隠されていた!

というのも、プロデューサーのつんく曰く、今回の曲のテーマは「なまめかしさ」。「20歳ごろの2人の女の子の日常間の中でのリアリティを音楽や映像で表現したくなったのです。」とのこと。確かに“何かの行為をほうふつとさせる情景”が浮かんでくる歌詞や、サビの後に入るふたりの艶っぽい吐息など、聴いているうちに、否が応でもよからぬ方向にイマジネーションがかきたてられてしまう楽曲に仕上がっているのだ。これはもう、何が何でも聴くしかない! iTunesでは試聴も可能なので、まず一度聴いてみて、そしてぜひ手に入れてほしい。

また、iTunes StoreではあややがレギュラーMCを務める『松浦亜弥のオールナイトニッポン』のPodcast版の配信も決定! “あややの使っているiPodはスワロフスキーが貼ってあってキラキラしている”などなど、レギュラーのオールナイトニッポンでは聴けないあややのトークにも耳を傾けてみよう。

なお、BARKSでは『スケバン刑事コードネーム=麻宮サキ』の写真ギャラリー(https://www.barks.jp/feature/?id=1000027304)を開設中。劇中の勇ましいあややの姿に、石川梨華演じる秋山レイカの「てめえの全存在がうぜえんだよ!」という台詞までよみがえってくるような迫力だぞ。


『松浦亜弥のオールナイトニッポン』はこちらから(※iTunesが起動します)
GAMのニューシングル「メロディーズ」はこちらから(※iTunesが起動します)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報