英チャート、マイ・ケミカル・ロマンスが2週連続トップ

ツイート
今週の英シングル・チャートは、先週に続きマイ・ケミカル・ロマンスの「Welcome To The Black Parade」が2週連続でトップに輝いた。2位も変わらず、レイザーライトの「America」がキープ。3位にはボブ・サンクラー&キューティ・Bの「Rock This Party (Everybody Dance Now」が先週の4位から1ランク・アップした。

今週はガールズ・アラウドのニュー・シングル「Something Kinda Ooooh」(5位)とマリオン・ラヴェンをフィーチャーしたミート・ローフの「It's All Coming Back To Me」(6位)が初登場したほか、ジェームス・モリソンの「Wonderful World」が先週の20位から8位へ、オーディナリー・ボーイズの「Lonely At The Top」が36位から10位へ急上昇。トップ10入りした。

アルバム・チャートのトップ3は先週から動きがなく、ザ・キラーズの『Sam's Town』(1位)、シザー・シスターズの『Ta-Dah!』(2位)、レイザーライトの『Razorlight』(3位)がそれぞれの座をキープした。ザ・キラーズはこれで3週連続でトップに輝いている。

今週は動きが小さく、新たにチャート・インしたものでは、P・ディディのニュー・アルバム『Press Play』(11位)が最高位だった。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報