ブライアン・メイ、ビッグ・バンに関する本を執筆

twitterツイート
クイーンのブライアン・メイが、占星学者と一緒に宇宙の始まりについての本を執筆した。メイはこの研究/執筆に2年半以上費やしたという。

dotmusicによると、この本『Bang!: The Complete History Of The Universe』は、メイと占星学者のパトリック・ムーア、クリス・リントットの共著。地球や太陽系の創生を、わかりやすく説明しているという。

メイは、本のオフィシャル・サイトbanguniverse.comに以下のようなメッセージを掲載している。「個人的に研究と執筆は、素晴らしい発見の旅だった。サー・パトリックやクリスと一緒に2年半以上の時間を費やし、本の誕生に参加できたのは大変名誉なことだ。僕たちは、この本がわかりやすく興味深いものであり、将来、天文学者を目指す若い世代にインスピレーションを与えることができればいいと思ってる。この本は、天文学に興味はあるがよくわからないという人たちが理解できるよう、数学的な言葉ではなく“英語”で書かれている」。

メイは70年代はじめ、大学で惑星間塵の研究をしていたが、バンド活動が忙しくなってきたため断念している。

『Bang!: The Complete History Of The Universe』は間もなく発売。オフィシャル・サイトで予約を受け付けている。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス