X.Y.Z.→A、3年ぶりのアルバム・リリースが決定!

ツイート
ラウドネス、筋肉少女帯、爆風スランプでその名を轟かせてきた4人、二井原実(Vo)、橘高文彦(G)、和佐田達彦(B)、ファンキー末吉(Dr)によって結成されたHR/HMバンド、X.Y.Z.→A(エックス・ワイ・ズィー・トゥ・エー)が、約3年ぶりのオリジナル・アルバム『WINGS』を12月13日にリリースする。

エンジニア/プロデューサーに、ドッケン、ガンズ・アンド・ローゼズ等を手掛けたことでも知られるウェイン・デイヴィスを再び起用。ミックス、マスタリングをL.A.にある彼のスタジオ“トータル・アクセス・スタジオ”で行ない、さらには北京にてフルストリングスオーケストラを導入するなど、楽曲、サウンド、テクニックとも更にスケールアップした作品になっているという。

そして、本作のリリース決定を記念して、ライヴを行なうことも決まった。詳細は以下の通り。


<X.Y.Z.→A NEW ALBUMリリース決定記念ライブ![REBIRTH]>
2006年11月5日(日)秋葉原CLUB GOODMAN
OPENING ACT:APRIL 31st
OPEN 16:30 / START 17:30
前売:¥4,000(tax in) / 当日券:¥4,500(tax in) 別途ドリンク代¥500
一般発売:2006年10月7日(土)
チケット発売:ローソンチケット:(Lコード:32082)

■オフィシャル・サイト
http://www.blasty.jp/xyz/
この記事をツイート

この記事の関連情報