新曲ではMAYを亀田誠治がプロデュース

ツイート
今年の2月、異例の日韓同時デビューを果たしたMAY。いわゆる韓流ミュージシャンというよりは、独特のムードを放つアジアの歌姫といった印象だ。そんな彼女が、11月1日に4枚目となるニュー・シングル「木枯しの純情」をリリースする。しかも今作は、東京事変のメンバーとしても活躍する敏腕プロデューサー、亀田誠治によるプロデュースだ。

今作はジャケットを見ても分かるように、今までの鮮やかで爽やかな印象から一転して、黒を基調にシックな秋のムードを漂わせている。またひとつ、新たな魅力を見せてくれた。そんな彼女からメッセージ映像が到着! ジャケットでは大人なムードの彼女も、メッセージ映像では相変わらずキュートです。

メッセージ映像はこちら!
https://www.barks.jp/watch/?id=1000016434
この記事をツイート

この記事の関連情報