ネリー・ファータド、ポルトガルのオペラにゲスト出演

ツイート
ネリー・ファータドが、ポルトガルのテレビで放送されるオペラ『Floribella』にゲスト出演することになった。同オペラは、アルゼンチンで大ヒットした『Floricienta』のリメイク。ファータドは、ポルトガルの島から移民した娘役を演じるという。

現在、ファータドは3枚目のアルバム『Loose』のプロモーションをかねてポルトガルに滞在中。間もなくオペラの収録を行なうという。番組は今月末、同国のテレビ局SICより放送される。

『Floriienta』は、シンガーになることを夢見る貧しい娘を描いたシンデレラ・ストーリー。アルゼンチンでは、子供の観客が多いという。

ポルトガルのインタヴュー番組に出演したファータドは、いつか女優としても活躍したいとの夢を語っている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報