ノエル「音楽に対する幻想は崩れ去った」

ツイート
オアシスのノエル・ギャラガーは、テクノロジーの発展により、今どきの若者は音楽に幻想を抱かなくなったと話した。ノエルは、いまの若者は「情報が溢れすぎている」という。

彼は『NME』誌のインタヴューでこう語った。「若い世代は、テクノロジーに依存してる。そればっかりだろ。みんな、もっともっと情報を欲しがってる。音楽に対する幻想は崩れ去った。何もかもリアルだからな。どのアルバムにもDVDがつきやがって、アホが“ここでドラムを入れようと思ったけど……”なんてぬかしやがる。いい加減にしろよ! それは確かに人間らしいかもな。でも俺は、マーク・ボランやデヴィッド・ボウイを見て“彼らは本当に火星から来たのかもしれない”って思ってたんだぜ」。

ノエル関連ニュースとして、彼とガールフレンドのサラ・マクドナルドが来年、マンチェスターで結婚式を挙げるのではないかとの噂が流れている。『Daily Star』紙によると、2人はノエルがサポートするマンチェスター・シティの新しいサッカー・スタジアムでパーティを開きたいと考えているそうだ。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス