スマッシング・パンプキンズ、新曲披露!

ツイート
スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン(Vo)が11/7、ピート・タウンゼントの関係者が主催するLAのショウで新曲を披露した、とNMEなどが伝えている。タイトルなどの詳細については分かっていないものの、4曲を演奏したという。同ギグにはフレーミング・リップス、レイザーライト他も出演している。コーガンがステージに立つのは約1年ぶり。AOLなどによれば、彼はタウンゼントとジョークを言い合う場面もみられた。また、タウンゼントは彼の作品に“感激した”といった内容を話している。

スマッシング・パンプキンズは今年の春にセンセーショナルな再結成を発表し、現在、ニュー・アルバムを制作中。先日はチェンバレンが自身のブログを通し、新作について“真実、誠実、ピュアな音楽、大きな宇宙の旅”といった言葉を使ってファンへメッセージを送った。一方のコーガンは昨年にソロ・アルバム『ザ・フューチャー・エンブレイス』を発表している。バンドの正式なラインアップについては現在のところ不明だ。また、新作の詳細についても現時点では伝えられていない。バンドは'02年に『Earphoria』をリリースした。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報