第2のカエラ?ティーン誌のアイドルg-yunがBARKS登場!

ツイート
ティーン誌のモデル出身のアーティストとして、まず最初に思い浮かぶのが木村カエラ。ローカル局へのレギュラー出演などもあって、その人気は爆発し、いまやポップアイコンとして広告などにも引っ張りだこだ。そんな木村カエラを彷彿とさせる逸材をご存知だろうか? 彼女の名はg-yun(ジュン 写真右から2番目)。雑誌Zipperでモデルとして活躍しており、GOLLBETTY(ゴルベティ)というバンドのヴォーカリストも務めている。

そのGOLLBETTYが11月8日に最新シングル「Easy Going」をリリースした。この曲はライヴ・バンドとして鳴らす彼女たちの持ち味を最大限に発揮した、アッパーなライヴ・チューン。ダイブやモッシュの雨あられなライヴ映像をコラージュして作られたビデオ・クリップも公開するので、こちらも是非ともチェックしてほしい。

バークスではこの注目の女性アーティスト、GOLLBETTYのg-yunに映像インタヴューを行いました! バンド結成にいたる経緯や、彼女のファッションへのこだわりなど、いろんなことを訊いてみました! かなり貴重な映像なので、ビデオクリップともども見逃すな!

■g-yunの映像インタヴューはこちら
https://www.barks.jp/watch/?id=1000016576

■「Easy Going」のビデオクリップはこちら
https://www.barks.jp/watch/?id=1000016575

◇g-yunのサイン入りポスターのプレゼントはこちら!(応募締切:2006年12月15日締切)
https://secure.barks.jp/?m=present&id=1000000868&a=form
この記事をツイート

この記事の関連情報