オアシス、1stから最新までPV16曲を一挙大公開

twitterツイート
1994年にデビューを果たし、今やイギリスを代表する国民的バンドとなった、オアシス。デビューから今に至るまでの12年もの間に時代が何度も移り変わる中、決して揺らぐことなく独自のスタイルを貫きとおし、数々の名曲を生んできた。そして11月15日、そんな彼らの歴史を刻み込んだ初のベスト・アルバム『ストップ・ザ・クロックス』がリリースされた。そしてBARKSでは、アルバム収録曲の中からなんと16曲のPV視聴を一挙大公開!

ここでは、記念すべき1stシングル「スーパーソニック」のPVから、最新シングル「レット・ゼア・ビー・ラヴ」のPVまでを大公開。メンバーの移り代わりや、成長したようで実は相変わらずなギャラガー兄弟の姿も確認できるぞ。こう改めて振り返ると、本当に珠玉の曲を数々生み出してきたんだと実感。彼らがなぜモンスター・バンドになったのか、なぜここまで多くの人に愛され続けるのか、その理由が明らかになるだろう。

1990年代のオアシスに思い入れがある人も、または最近のオアシスに思いいれがある人も、ぜひこの機会に彼らの歴史を振り返ってみては? 彼らの道のりを今一度、一緒に踏みしめてみよう。

■関連記事
オアシスのムービー試写会、ノエルの爆笑トーク・ショー
https://www.barks.jp/news/?id=1000028209

オアシス、シークレットギグでファン感涙のあの曲を……
https://www.barks.jp/news/?id=1000028176



「サム・マイト・セイ」(1995)

「ライラ」(2005)

「インポータンス・オヴ・ビーイング・アイドル」(2005)

「ワンダーウォール」(1995)

「シガレッツ&アルコール」(1994)

「ザ・マスタープラン」(1998)

「リヴ・フォーエヴァー」(1994)

「アクイース」(1998)

「スーパーソニック」(1994)

「ゴー・レット・イット・アウト」(2000)

「ソングバード」(2002)

「モーニング・グローリー」(1995)

「シャンペン・スーパーノヴァ」(1996)

「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」(1997)

「ロール・ウィズ・イット」(1995)

「レット・ゼア・ビー・ラヴ」(2005)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報