エルトン、“オアシスを救え”キャンペーンに反対

twitterツイート
“オアシスを救え”キャンペーンを掲載した『The Sun』紙の編集部に、エルトン・ジョンが電話をかけ「オアシスに1位の資格はない」と言い放ったという。同紙は、ウエストライフの『The Love Album』がオアシスのベスト・アルバム『Stop The Clocks』を破りチャートのトップに輝くことを恐れ、読者にオアシスのアルバムを買うよう呼びかけていた。

ノエル・ギャラガーから「牛乳1本でさえ自分で買いに行かない重要人物」となじられて以来、アンチ・オアシスとなったというエルトンは、『The Sun』編集部にこう話したという。「ウエストライフがオアシスより上だって聞いて、本当にうれしい。ノエル・ギャラガーから批判されて以来、オアシスには我慢がならないんだ。牛乳くらい1人で買いに行ってるよ。奴(ノエル)は、ほんとにマヌケだ。サンダーバードのパーカーにそっくりだろ。奴らにNo.1の価値はない。最大のヒット3曲が抜けてるのに、なにがベスト・アルバムだ」

『The Sun』紙が危惧したとおり、英国で最大手のスーパーTescoの売り上げが加わったいま、ウエストライフのセールスがオアシスを上回ってしまったという。最新チャートは、日曜日(11月26日)に発表される。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス