クラプトンのライヴ記事で音楽業界に飛び込んでみないか?

ツイート
ギターの神様エリック・クラプトン。現在<Eric Clapton Japan Tour 2006>で来日中。ギターキッズを初めとして、数多くの方が彼のライヴに足を運んだことだろう。そんなクラプトンのロック、ブルースに触れた方、ライヴレポートをしたためてみてはいかがだろうか?

以前、ヤマハが運営するクラブ系音楽サイト“Melodic Lover”にて、マドンナの来日ライヴレポを募集しているという話題)を取り上げた。これの第2弾ともいえる企画が、ギターフリークが集まるヤマハのサイト“LAZY!!”で行なわれている。

今回の企画は、エリック・クラプトン日本公演の模様をライヴレポートとして募集するというもの。応募はすでに始まっており、締め切りは2006年12月10日。送られてきた記事の中で優秀なものは、LAZY!!内の「LAZY!!LiveReport」(12月19日アップ予定)にて掲載されるという。

自分の原稿が音楽サイトに掲載されるチャンス! 素直にクラプトンの魅力をより多くの人に伝えたいというモチベーションで筆を走らせるもよし、ギターの神様の力を借りて音楽業界に飛び込んでみようと思うもよし。公演を見た君だけに訪れたチャンスを逃すな!

詳細は以下のページを参照してほしい。

■「ついにERIC CLAPTON来日!」の記事(LAZY!!)
http://lazy-rock.jp/2006/11/002374.php

■エリック・クラプトン楽曲購入ページ(MySound)
http://mysound.jp/artist_detail/index.php?artist_id=a146G
この記事をツイート

この記事の関連情報