テイク・ザット「リアムとは仲良し」

ツイート
ボーイズ・グループ、テイク・ザットのゲイリー・バーロウが、オアシスのリアム・ギャラガーとの意外な交流について明かした。まったく畑違いの2人だが、リアムは彼を毛嫌いするどころか、いつもビッグ・ハグをする仲だという。

バーロウは『The Sun』紙にこう語っている。「リアムは最高だよ。みんなが思ってるほど、気難しいわけじゃない。彼に会うといつも、ハグされて話をする。仲いいよ。僕らはまったく違うスタイルの音楽をやってるけど、彼はいい奴だよ」。

カムバック・シングル「Patience」が今週チャートのトップを飾ったテイク・ザットは、月曜日(11月27日)にアルバム『Beautiful World』をリリース。こちらもシングル同様、週末のチャートでトップを飾ると見られている。週半ばのアルバム・セールスによると、2位にオアシス、3位にイル・ディーヴォと続き、週末トップを獲得したウエストライフは早くも4位に後退しているという。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報